「ゲンバノアンゼン」は工場の最前線で働くわたしとよりよい生産現場のために「安全」や「生産性」について学ぶブログです。

ゲンバノアンゼン

月別アーカイブ:2019年10月

ISO9001とは?品質マネジメントシステムのポイント

品質・環境

ISO9001とは?品質マネジメントシステムのしくみでPDCAを回す方法

2015年からISO(アイエスオー)の規格が見直しされました。 ここ数年は日本国内で品質にあっても企業の品質に関する不正が相次ぎ、品質要求がさらに高まっていますね。 いまやISO9001品質マネジメントシステムを認証して持っているだけでなく、正しくそのシステムを活用することが必須の時代になっています。 お悩み社員 とりあえず要求事項に関する書類をまとめておけばいいか 難しいけど例年同様だな このように何も考えずにシステムをこなしていくと、いつか問題が大きくなってしまう可能性があります。 ここでISO900 ...

良い職場の雰囲気とは?イキイキワクワクする職場を作る方法

生産性・仕事術

良い雰囲気の職場とは?イキイキ・ワクワクする暖かい組織に変える方法【6つの職場感情】

イキイキ・ワクワクとした良い職場をつくるための方法を解説していきます。 お悩み社員 ・みんなが忙しくて、保守的。殻に閉じこもっている感じがする ・お互いにイライラして、ピリピリした感じがする ・みんな元気がなくて、暗い感じがする こういった悩みをお持ちの方も多いと思います。 わたしも同様の悩みを抱えており、数冊の書籍を読み、まとめました。 人は多いが職場にまとめ役がいない、わからないからと部下が指示待ちして仕事をなかったことにしてしまう、お互いの仕事や力量がわからず会話しない・協力しない、などわたしの悩み ...

スイスチーズモデルとは?

安全文化

スイスチーズモデルとは?組織の安全文化を地道につくる方法を解説。

組織の安全文化を議論する上で重要な考え方の1つである、スイスチーズモデルについて解説します。 お悩み社員 ・スイスチーズモデルってよく聞くけど、具体的にはどんな定義なの? ・スイスチーズモデルをすり抜けるエラーをどうやって防いだらいいのだろうか? その疑問に答えます。 わたしの職場でも過去は、安全の防護層を何重にもすり抜けて事故やトラブルに至ることがありました。 その背景には、職場が陥りやすい「無知」「同調」「無関心」などによって、防護層自体がいとも簡単に無力化されてしまうこともありました。 そんな経験か ...

安全の多重防護層とアラーム管理とは?

労働安全 安全文化

安全の多重防護層とアラームマネジメントを解説。アラーム管理は安定操業の要

化学プラントにおける安全の防護層と、そのうちの重要な一つであるアラームマネジメントについてまとめました。 お悩み社員 ・安全に関して、多重に防護層を組むことでシステムを強固にしていると聞いた。具体的にどんな防護層が必要なんだろうか? ・工場におけるアラーム管理の考え方がわからない。体系的なものはないか? その疑問に答えます。 その考え方や思想を職場で統一していかない限り、いつまでもアラームのシステムは旧来のまま。 職場のメンバーと防護層やアラームマネジメントの内容を共有することで、膨大な作業かもしれません ...

Copyright© ゲンバノアンゼン , 2019 All Rights Reserved.